会長

あいさつ

会長あいさつ
協議会会長より

松田会長からごあいさつ

 私たちの業界は、半世紀ぶりに薬事法改正があり、登録販売者という資格が設けられ、新薬事法による配置販売業と、従来の薬事法での既存配置販売業者に二分されました。その後も薬事法の一部が改正されるなど、一年一年が大変な変化をし、私たちを取り巻く環境も日に日に厳しいものとなっています。このような中、配置薬が三百有余年も継続できたのは、先人の方々、諸先輩方のご苦労と努力によるものであり、併せて消費者の方々に受け入れられ、信頼されてきたおかげだと考えます。この伝統に私たちがあぐらをかき、甘えてきたことが環境を厳しくしている原因の一つであると感じています。

 そのことを私たちはしっかりと受け止め、ひとつひとつの課題に真摯に向き合い、解決していくことが、これからの配置薬の成長・発展に繋がると信じています。 

 今後私たちが生き残るためには、先人の方々が築きあげ、創ってこられた伝統に甘えるのではなく、お客様(消費者)と共に生涯健康を考え、健康寿命を延ばす手助けをしていく事が必要となってくるでしょう。その環境を皆様と整備し、切磋琢磨しながら協議会を運営し、次世代に継承していきたいと考えております。

愛知県医薬品配置協議会

会長 松田 光弘